コストを抑えることで安さが実現

安さが実現

コストを抑えることで安さが実現

私はよくジャパネットたかたのパソコンの内容の放送を見ます。
ノートパソコンだと、家電量販店で最新版国内メーカーのものを買うとしたら10万円前後します。
しかし、ジャパネットたかたでは驚くくらいの安さで販売しているのです。

 

家電量販店よりも安い値段で販売しているのにも関わらず、更にプリンターやらデジカメなんかもセット商品として付いてくることがほとんどです。
これは商品1つ1つが超低価格であるからこそできるセット販売なのですが、どうしてこんなに安く買えるんだろうと思ったことはありませんか?
私はよくなぜだろうと思います。

 

ジャパネットたかたが低価格で商品を販売できる理由の1つとしては、ジャパネットたかたには高い販売力があるからです。
この高い販売力がメーカー側への信頼の高さになり、信頼の高い会社にはメーカー側は低価格で商品を納入してくれるのです。
ここでまず、仕入れの際のコストを抑えることができあます。

 

更に他の理由としては、店舗を持たない通信販売だということです。
店舗にかかる費用や、人件費が削れるのでここでもコストを抑えることができます。

 

ジャパネットたかたで一番コストがかかっていると思われるのがテレビ放送です。
しかし、これも放送枠を獲得するところに費用がかかってしまうだけなのです。
番組には、ジャパネットたかたの社員が基本的出演しますし、製作もスタッフ、スタジオも自前なので、他の通販番組と違ってあまり費用が高くならないのです。
社長が自ら出演しているのも、低価格での販売を実現するためなのです。

 

これがジャパネットたかたの低価格での販売の秘訣なのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ